2017年02月21日

【フェルトでおままごと】100均のフェルトの質は?ロイヤルフェルト(sunfelt)と徹底比較!

ダイソーやセリアなどの100均に売っているフェルトの質って気になりますよね。
今回、ダイソーで購入したフェルトを手芸店で売られているフェルトと比較してみました。


使用フェルト


100均(ダイソー)
IMG_0637.jpg

手芸店(アベイル・コマドリ(生地・毛糸)






値段の比較


100均 ・・・ 108円(70cm×60cm)
手芸店 ・・・ 68円(18cm×18cm)




素材(質)の比較


IMG_0662.jpg




ぎゅ!っと伸ばした結果


IMG_0663.jpg



毛羽立ち


ただ縫っただけでは、手芸店のフェルトは毛羽立ちはほとんどありませんが、
100均のはすぐ毛羽立ちました。

糸で縫ってる最中も、毛羽がついてきます。

IMG_0733.JPG

わかりづらいですが、赤丸で囲んだ部分が
裏の毛がついてきてしまっている部分です。

ハサミでカットするときも、100均フェルトは毛羽がついてきます。
IMG_0661.jpg




厚み


どちらもほとんど同じか、100均の方が少し厚めでした。
しかしこれは製造によっても変わってくると思いますし、
色によっても違いがあると思います。

ざっと見た感じ、淡い色(白やピンク)は透けるイメージがありました。
もちろん、手芸店のフェルトでも淡い色は若干透けますが。




100均のフェルトの向き・不向き


〇100均のフェルトに向いているもの

・おままごとの果物や野菜
(子供は手荒く扱うので、すぐダメになるのは手芸店と同じ)



×100均のフェルトに向いていないもの

・スモックやレッスンバッグにつけるワッペン
(すぐ毛羽立つので、たくさんの洗濯に耐えられない・
毛羽立ちがすごいので、周りの色に影響する)




100均のフェルトの種類


ダイソー
IMG_0608.JPG

18cm角は、5枚入り、大判は1枚入りです。

18cm角は赤系が、大判は白と赤がすぐなくなる傾向があり、
週一で補充されていました。




まとめ


『結局、今後も100均フェルトを購入するか?』

と問われたら、答えは

『いいえ、もう買いません』

です。

毛羽立ちと素材の伸びが気になり、もう買わないと思います。
次回買うとしたら、幅広のフェルトです。



↑私はこちらの白を購入しました。



↑追加で、こちらのベビーピンクを購入しました。


どちらのフェルトも、100均よりは高いですが、
ロイヤルフェルトに比べれば安いので、
たくさん使いたい時に愛用しています。

質は、ロイヤルとほとんど変わりません。
毛羽立ちも少ないですし、素材の伸びもありません。

大量に使うには、とても便利です♪












管理人が同じサイトのご紹介


子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png


ディズニーウェディングをやりました♡
ディズニーらしい人前式、ドレスで乗ったゴンドラ、ミッキー&ミニーからの祝福など、気になる方は読んでみて下さい。


バナー2.png
posted by 蓮華 at 11:49| Comment(0) | フェルトのおままごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください