2016年01月23日

ジェラトーニ風着ぐるみカバーオールのおすすめ生地、材料

ダッフィー(シェリーメイ)着ぐるみの作り方をお探しの方は、
こちら

をご覧下さい☆

IMG_4712.JPG


■材料(ジェラトーニ)

IMG_4577.JPG



ボディ

プードルファー ライトミント
1m

YKK フラットニットファスナー(25FK) 40cm 822.オパールグリーン
1本
(ベビー用なら、30~35cmでもいいと思います)





顔、フード裏地

プードルファー オフホワイト
30cm







【ハマナカ】プラスチック・アイ クリスタルブルー 15mm
1セット







ニューピッタ アイロン接着フェルト15cm 110.ベビーピンク
1枚

【TOHO】手芸用 テグス 8号 10m巻き
1個

手芸わた
20g程






フジックス キングハイスパン ボタンつけ糸 厚地・普通地用(太口)20番/30m
黒1個







プードルファー ベビーピンク
10cm
(私はふわふわがよかったのでボアにしましたが、ピンクのフェルトが本物に近いです)




手首、足首

オペロンこはくゴム 10mm 10cm単価
1m





ミシン用品等

普通地用(ニット・ジャージなど)ミシン糸フジックス 138番
1個

家庭用ミシン針 ニット専用
1個

チャコエース2 紫自然に消える2〜14日間太芯・細芯

裁ちばさみ 右用(ホワイト)or左用(ブルー)

マミーの四季 セル待ち針 18本入





以上です。


IMG_4807.JPG


私の場合、生地(プードルファー)は
布1000ネットショップ 楽天市場店さんで購入しました。



モニターによって、実際の生地とお色味が違います・・・。
ライトミントは、もっとエメラルドグリーンっぽいかと思ったら、水色に近いお色でした。

IMG_4575.JPG


あとは、新宿に本店を持つオカダヤオンラインショップさんもよく利用しました。

こちらはよくセールや1,080円以上で送料無料などのサービスが充実しています。
生地は最低10cmからの販売ですし(他店は50cmからが多いです)、細かい手芸材料などの種類も豊富です。


IMG_4809.JPG


あとは、ケイト手芸店さんも好きです。

全体的に価格が安く、送料も定型外郵便を受け付けているので、最安80円で発送していただいたことがあります。
メール便でおさまらないミシン糸などを購入するときは、良心的なこちらをよく利用します。
(近所の手芸屋さんって、ニット用ミシン糸の色の取り扱いが少ないのでw)



IMG_4709.JPG





シェリーメイ着ぐるみの生地、材料はこちらの記事を、
ダッフィー着ぐるみの生地、材料はこちらの記事をご覧ください





fb55b8b0cdd68722e1f54e71bf2e4326.jpg
★ディズニー公式ハロウィンコスチューム衣装はこちら★続きを読む

2016年01月25日

【目次】ジェラトーニ風着ぐるみカバーオールの作り方

シェリーメイ風の着ぐるみカバーオールの作り方です♡

ダッフィー風の作り方をお探しの方は、
こちらへ、

ジェリーメイ風の作り方をお探しの方は、
こちらへどうぞ✩


ダッフィーの着ぐるみの作り方とほぼ同じですが、
ダッフィーのときと違う部分を主に、
ジェラトーニ用のも載せておきますね✩


完成画


IMG_3764.JPG

本物より、青みのある生地でした。
IMG_3769.JPG

目の大きさは一回り小さく、
やはり青みがかったお色でした。
IMG_3760.JPG

ジェラトーニ、なかなか同じ色を見つけるのは難しいです・・・。




作り方


目次

【1】型紙の作り方、生地の購入&裁断

【2】ボディー

【3】フード(お顔)












管理人が同じサイトのご紹介


子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png


ディズニーウェディングをやりました♡
ディズニーらしい人前式、ドレスで乗ったゴンドラ、ミッキー&ミニーからの祝福など、気になる方は読んでみて下さい。


バナー2.png

【1】生地の購入、型紙

型紙(お顔、耳)


着ぐるみお顔(ジェラトーニ).pdf
着ぐるみお顔(ジェラ).jpg
※画像をクリックしても実寸大にはなりませんので、
PDFファイルをダウンロードして使用してください。



型紙(ボディー)


ダッフィー風着ぐるみカバーオールの作り方【型紙】 をご覧下さい。




【生地の購入】


必要なもの


ジェラトーニ(生地の色や素材の目安に)



予算


約3,000円
(購入する生地の素材やサイズにより異なります)




生地の購入


①生地や必要な材料を、ジェラトーニを見ながら選ぶ

ボディー、腕、しっぽ、耳、フード
プードルファー(ライトミント)

顔、フードの裏地
シープボア(オフ白)

耳の裏、胸毛(?)、しっぽの先
プードルファー オフホワイト

耳の前
プードルファー(ベビーピンク)

ひげ
【TOHO】手芸用 テグス 8号 10m巻き


フェルト(シェルピンク)…


クリスタルアイ18mm(ブルー)

ファスナー
YKK フラットニットファスナー(25FK) 40cm 822.オパールグリーン


ミシン針 ニット専用

ニット用ミシン針

オペロンこはくゴム 10mm 10cm単価

手芸わた

チャコペン(油性ペンでも)

布切りはさみ

ミシン(モニカピクシー5710)


②型紙を生地の大きさに合わせて並べ、必要な分の生地を少し余裕を持って購入する


生地の裁断


①購入した生地が届いたら、掃除機をかけやすい場所に広げ、裏面に型紙を載せる
o0500037513098050934.jpg

②型紙にそって、チャコペンでなぞる

③ペンで書いた部分より2~3cm大きめに、布切りはさみ で裁断する
o0500037513098050935.jpg

④裁断した生地の端をつまんで、抜け毛を取り除く
o0500037513098050933.jpg
かなり抜けます


⇒つづく










管理人が同じサイトのご紹介


子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png


ディズニーウェディングをやりました♡
ディズニーらしい人前式、ドレスで乗ったゴンドラ、ミッキー&ミニーからの祝福など、気になる方は読んでみて下さい。


バナー2.png

【2】ボディ♡ジェラトーニ風着ぐるみ


※素人の自己流なので、本格的に作りたい方は別サイトをご覧下さい

ボディー


①前面ボディと後面ボディを、チャコペンの印に沿って縫い合わせる。


※詳しい縫い方はボディー(首から下)の作り方 を参考にしてください

o0500037513098058708.jpg


②袖も同じようにつける。

※詳しい縫い方はボディー(首から下)の作り方 を参考にしてください

o0500037513098058706.jpg


④手首と足首にゴムを通す。

※詳しい縫い方はボディー(首から下)の作り方 を参考にしてください


⑤表に返すとこんな感じになります

o0500037513098058709.jpg


⑥ファスナーを置いて、ファスナーと同じ長さにハサミを入れる。




⑦ファスナーを縫い合わせる。

o0500037513098062645.jpg

裏面はこんな感じです

o0500037513098062646.jpg


⑧首元を折り曲げて、縫う。





しっぽ


①先端に来る白いファーと、ボディにつけるミントのファーを縫い合わせる

o0500037513098065099.jpg

こんな感じになります

o0500037513098065097.jpg


②表を中にして折り曲げて、まち針で留める

o0500037513098065096.jpg


③先端を縫い合わせる

o0500037513098065098.jpg
(ボディーにつける部分は縫い合わせないように!!)


④表に返すとこんな感じ

o0500037513098065100.jpg


⑤中に綿を入れる

o0500037513098072545.jpg
(私は生地を裁断したときに出たハギレを入れて節約しましたw)


⑥しっぽ完成

o0500037513098072546.jpg


⑦ボディにしっぽをつければ・・・ボディ完成

o0500037513098072547.jpg




胸毛


①胸毛用に切った生地を2枚用意する
o0500037513108693076.jpg

②表も裏もふわふわが表に来るように、2枚を重ねて縫い合わせる
o0500037513108693078.jpg

③胸元に合わせ、チャックから右半分のみ(画像の赤い点線)をボディに縫い合わせる
o0500037513108700817.jpg

めくるとこんな感じです。
o0500037513108693545.jpg

④ボディ左側に、何箇所かスナップボタンを取り付ける
o0500037513108693547.jpg
(ボタンが毛で埋もれるので、なるべく大きめなボタンがいいと思います)


私は画像の赤丸●のところにつけました
o0500037513108702991.jpg


⇒つづく










管理人が同じサイトのご紹介


子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png


ディズニーウェディングをやりました♡
ディズニーらしい人前式、ドレスで乗ったゴンドラ、ミッキー&ミニーからの祝福など、気になる方は読んでみて下さい。


バナー2.png

【3】フード♡ジェラトーニ風着ぐるみの作り方

フード(全体)


①フード用生地2枚を用意する

②中表に重ねてまち針で留め、縫い合わせる
o0500037513108682428.jpg

③表に返すとこんな感じです
o0500037513108682430.jpg


フード(お顔)


①鼻の形のファーを、中表にして縫い合わせる。
DSC_2359.JPG

②表に返す
DSC_2360.JPG

③フードの中心にくるように、鼻のファーの位置を決めてマチバリで留める

④鼻を手縫いで縫う。

⑤あと数センチで終わるところで、鼻の中にわたをいれて縫う。
DSC_2362.JPG

⑥ミッキーの耳になる部分に生地を置き、位置を決めてマチバリで留める

⑦⑥で位置を決めたら、生地の端を中に入れながら手縫いで縫い合わせる
(鼻側はまだ縫わない)
DSC_2363.JPG

⑧目をぶすっと刺し、⑦で縫わなかったところからワッシャーを入れて目を留める。
DSC_2364.JPG
(失敗したらやり直しができないので慎重に・・・)

⑨鼻のフェルトを貼る

⑩口を、手縫い用の黒糸を二重にして縫う




フード(耳)


①耳になる2枚の生地を中表にし、数センチ返し口を残してミシンで縫い合わせる
DSC_2365.JPG

②返し口から表に返す

③フードに、耳を手縫いで縫い付ける
IMG_3764.JPG




ひげ


※ひげには、太めの手芸用テグスを使用しましたが、
実物は白いゴムのようなものでした。
なお、『ぬいぐるみ用ひげ』があるかは、初心者の私には不明です。

①適当な長さに切った4本(右2本、左2本)分のテグスを、トレーに入れる
o0500037513109105314.jpg
※画像はわかりやすいように1本入れています

②熱湯をかける
o0500037513109105623.jpg
(熱湯をかけることにより、丸まったテグスがほぼまっすぐになります)

③先っぽを結ぶ
o0500037513109117347.jpg
(画像赤矢印参考)

④③で結んだところに、糸でボタンをつける
o0500037513109105316.jpg

⑤マニュキュアやボンドで、③で結んだところや④で糸を結んだところを固める
o0500037513109105317.jpg

⑥4本揃うとこんな感じです
o0500037513109105318.jpg
このボタン付け作業は、ヒゲがぬけないようにするための自己流の方法ですので、
他にいい方法があればそれを採用してください。

⑦生地の裏から、ぶすっと刺す。
※表から引っ張っても、裏はボタンでひっかかって抜けないことを確認する




フードに裏地をつける


①裏地用の布を中表に縫い合わせる

②フードと裏地を、返し口を数センチ空けて縫い合わせる
o0500037513108689262.jpg

③返し口から表に返す




ボディーにフードを取り付ける


適当に、ボディにフードをつけて縫い合わせれば・・・

ジェラトーニの着ぐるみの完成です♡
お疲れ様でした♡


IMG_3769.JPG










管理人が同じサイトのご紹介


子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png


ディズニーウェディングをやりました♡
ディズニーらしい人前式、ドレスで乗ったゴンドラ、ミッキー&ミニーからの祝福など、気になる方は読んでみて下さい。


バナー2.png